Cafe de 幸右衛門ブランディング/ブランドデザインCIデザイン/VI(ビジュアルアイデンティティ)


  • コーヒーショップ事業、カフェのブランディング
  • カフェのブランドアイデンティティ・VI開発
  • PRホームページ(WordPress)の制作

東京狭山茶、幸右衛門茶舗のコーヒーショップ事業、Cafe de 幸右衛門。そのブランドデザインです。

ブランドロゴは日本伝統の鬼瓦に、幸右衛門茶舗ブランドコンセプトワードのひとつである“幸”の文字、そしてコーヒーカップを組み合わせ、独自性が高く印象に残るシンボルを開発。
ブランドカラーは幸右衛門茶舗を継承。またオリジナル書体のロゴタイプも、幸右衛門茶舗の書体デザインの基本方針を引き継ぎ、両ブランドのイメージ統合を図っています。Cafe de 幸右衛門では丸みを丁寧に作りこみ柔らかさを、また伝統感がある書体の造形バランスを追求。優しさのあるロゴタイプデザインを目指しています。シンプルな基本デザインシステムは、アイテム展開時にアイテムの素材感を大切にし生かすため、過剰な装飾やデザイン要素は設定していません。

PRの一環としてはホームページをWordPressで制作。ローンチ後の更新性を重視しオウンドメディアとして機能、SNSとの連携をしながらウェブコミュニケーションの軸となります。