0

ブランド体験・行動プランニング

規定したブランドターゲットについてカスタマージャーニーを実施。ブランドを体験する“コミュニケーションポイント”や媒体を計画する。

ブランドが顧客の目に留まり、その世界観を体験するスポットや媒体を戦略的にコーディネート。顧客の心に残る媒体設計と、行動を促す戦略企画を提供します。

ブランドターゲット規定→行動分析(カスタマージャーニー)→コミュニケーション~媒体計画立案

コミュニケーションの現場やPDCAを重ねた中から、またブランドターゲットの購買行動を具体的に想定すると、ブランドに触れるポイントになっている媒体やスポットが顕在化してきます。それら各接触ポイントをパワーメディアを中心に結びつけ、行動シナリオを想定、効果的な媒体をコーディネートします。最も効果的にブランドを知り、体験・購買に至る媒体計画を立案します。
各媒体ではブランドコミュニケーションガイドラインに基づき、統合されたビジュアルコミュニケーションと一貫性のあるブランドメッセージを発信。シーマスは的確な媒体戦略を立案し、顧客の心にリーチする施策を提供します。

コメント欄

メールアドレスが公開されることはありません。

ページのトップへ戻る