理×跳

コンセプションでは戦略思考とデザイン思考、双方向から。

コンセプション

広範で多角的な観点をもって深く堀りさげた情報はクリエイティブの豊かな源泉となり、強いコンセプトはクリエイティブでより高くジャンプすることに結びつきます。ブランドグラフではクリエイターとしての直観的なデザイン思考と戦略思考、双方から構想しクリエイティブの源泉を十分に創リ出します。言語情報から成るクリエイティブの源泉は、「意味」「雰囲気」「機能」の3つの観点から掘り下げます。それらをハブにし視覚的表現・言語的表現へと結びつけ、より的確で強いクリエイティブへとジャンプします。
ブランドに在る想いを形にしながら、ステークホルダーの共感を得、共有できる強いコンセプトの導出に努めています。

Creative Conception クリエイティブ・コンセプション

meenings 意味
プロポジション、理念やビジョン、提供価値等から導出
意志、理念、哲学、伝統、由来、DNA
約束や保証
隠喩、メタファー
atmosphere 雰囲気
パーソナリティが主な源泉
感性面:醸し出される空気感、情緒、流行、時代性、時流性
事業イメージ
審美性、造形美術としての品質感・完成度、知覚品質
function 機能
アイテム使用環境や使い方、展開性
媒体特性、役割、伝達性、識別性、記憶性
デザインの展開性
ブランド体系戦略、ブランドネーム戦略
ページのトップへ戻る